7月22日 同じ穴のホンマでっかtv 〇〇友を競い合う女子小学生がヤバイ

大人たちの知らないとんでもない10代

牛窪恵先生【マーケティング評論家】によると

牛窪恵先生

↓××以外の〇〇友を競い合う女子小学生がヤバイ↓

彼氏以外のメン友を競い合う女子小学生がヤバイ
メン友 ⇒ イケてるメンズの友達
…っていうか、ただの友達やろ!(By ブラマヨ小杉)

メン友白書2014という企画がある雑誌に掲載
彼氏がいる女子小学生は….25%ですが、
メン友がいる女子小学生は…92%
ただの、普通の男友達なら…ほぼ100%って答えるでしょうから
一応、普通の友人とメン友は彼女ら(女子小学生)の中では
区別があるんでしょうねぇ。私にはわかりませんが…。

このメン友に対して…
メン友がいて良かった事という質問を実施
hon722h1
1.学校生活が2倍楽しい
2.視野が広くなる
3.男を見る目が養われる

カワイイ下着はステータスを上げる要素
⇒ 男子にも下着でアピールしてくる
…であるため、SNSなどで、
今日はママに可愛い下着を買ってもらったよ!来てるよ
今日はお休みだから大人っぽいセクシーな格好しているよ
…的にアピールする。
体育の時間なんかは、セクシーな下着の見せあいをする。
つまり…派手な下着をつける女子小学生は、
スクールカーストで優位に立っている
hon722h2
綿パンツにキャンディーキャンディー…何て言うのは
20代をバブリシャスな時代に生きた島崎和歌子さんぐらいです。

橘ジュン先生【家出少女評論家】によると

橘ジュン
ホストにはまって1000万円使い込む女の子(女子高生)がヤバイ
18歳以上のなると風俗…などでも働けてしまう
…そのため18、19歳が1番ヤバイ
寂しくて家に居場所がなく家、学校にも居場所がない
⇒ ホストにはまって1000万使ってしまう。

父親としてこういうのを防ぐためには….
子供は悩みを抱えていても親には相談しづらい
そのため第三者の大人が話(悩み)を聞ける環境があるといい
美容師のお兄さん、喫茶店のお母さん、駄菓子屋のおばちゃん
…など(気軽に言える第三者であれば)誰でもいい、
「悩みを抱える自分」…に気付いてくれるだけで嬉しい
現在はそういう場所がなくってしまっている。

なお、こういうホストにハマる女子高生は、友達がいないわけではない
友達がいても異性がいい…と思ってしまう女子高生であったりする。
(特に母親に虐待され、女性が苦手になっている女の子もいる…トラウマ?)

これに対して….父さんが厳しくして
「男を嫌いにさせる」…という選択肢自体は悪くない
ただし…娘が女の子に走ってしまうというのはややこしいかも
(マツコが横にいますが…ねぇ。)

ホンマでっかTVの関連する評論まとめ記事

コメントを残す